松庵文庫(東京・西荻窪)

JR中央線西荻窪駅を出て、少し歩いた住宅街の中にある古民家カフェ。

 

古民家カフェはよくあるコンセプトだけれど、ここは、アールのついた窓枠や床板の感じ、鎌倉で調達した骨董のテーブル、木の椅子やソファタイプの椅子など違うものがほどよく配置され、居心地のよい空間。シンプルな器類を置いたショップもガラス越しに見えて、落ち着きながらも、ちょっとワクワク感がある。

お食事も、丁寧につくられて、二重になった木箱の中からお惣菜がいくつも出てきて、色々食べられる楽しさが満載。

 

荻窪の新刊書店「Title」さんがセレクトした本棚があって、私も、そこで見つけた本をチョイス。後日、購入。

中庭の1本木を眺めながら、本棚から衝動的に本を選んで読み耽るのもいいと思う。