冬になるとオリーブオイルが固まる…

販売用のオイルを倉庫に取りに行ったところ、やっぱり、固まってますね。

この時期、朝晩の冷え込みが強くなって、家の中もかなりの低温になりがちですよね。

ふと見ると、オリーブオイルが固まっていて、オイルが出て来ない〜という経験をされた方も

多いのではないかと思います。

 

これは、脂肪酸の影響です。オリーブオイルには、オレイン酸というからだに良い脂肪酸が、品種により60%〜80%以上含まれています。これが、固まる原因です。

 

オイルを元に戻すには、15℃〜20℃くらいのぬるま湯に瓶ごとつけて、ゆっくり温めてあげるといいですよ。ただし、この「固まる」「温める」を繰り返すと、風味が落ちていきますので、冬場や寒い時には、キッチンの暖かいところに置いておくといいですね。でも、火のそばだと、また熱くなりすぎて風味を損ないますので、人が快適に過ごせる室温のところに置いてください。