ドレッシング作りの超基本

今日、親子でサラスパ用のドレッシング作りのわーっくショップをやりました。

 

へぇ、意外と知らないなと思ったのが(私だけかな?)、オリーブオイルを入れるタイミング。  今回は、うちで販売しているクリーム蜂蜜のエリカ味も使ったのですが、この蜂蜜は、トマトとの相性抜群なので、トマトジュースとトマトのざく切りを入れたんですが、私なら、全部の材料を入れて一気に混ぜてるんですが、やっぱり、シェフのワザは違ってました。

 

今回は、ガラス瓶でドレッシングを作りました。まず、蜂蜜を入れて、そこに塩・粒コショウとお酢を入れます。この時点で、よーーーく瓶ごと振って振って振りまくります(笑)この時点で、白っぽくなるくらいまでミキシングするのがコツ。

 

そこにトマトジュースとトマトのざく切りを入れるんですって。このざく切りがあるおかげで、液体がよく混ざるらしい。そして、また振っておく。

 

そして、やっとオリーブオイルを(つまり、最後に)入れて、またまた、よーーーく振って、しっかり乳化させるのがコツ。

 

ポイントのおさらい

①お酢を入れた時点で、まず、よく振る。

②オリーブオイルは、最後に入れる。そして、よく振る。

 

これさえ間違えなければ、おいしいドレッシングが簡単におウチでも作れます。

お試しあれ!