オリーブオイルには2種類のタイプがある

先週の親子さん対象のドレッシング作りのワークショップで、オリーブオイルのテイスティングセミナーをやりつつ、ランチにサラスパを出したんですが、テイスティングした5種類のオリーブオイルから好きなオイルを選んでドレッシングを作ってみたんです。

 

実際には、2種類のオリーブオイルを参加者の方が選んで、ワークショップの店長兼シェフの方が、それを使ってドレッシング作りを誘導してくれました。出来上がった2つのドレッシングをサラスパにかけて食べてみたら、シェフ曰く、食材の味を引きだすオリーブオイルとオリーブオイルの味そのものを楽しむタイプがあるんだ、と、感想を述べました。

 

エコロマールシオを選んで頂いたので、ルシオは、食材の味を引き立てるオイル、でした。

 

こういうオリーブオイルの使い分けもありですね。