お客様からの問い合わせ

今日、面白いことに、お客様からの問い合わせが2件ありました。どちらも、

「オリーブオイルってすぐに酸化するんでしょ? 加熱してもいいんですか? キャップを開けたらもうダメになるんですか?」という質問。

 

確かに、キャップを一旦開けると酸化のプロセスが始まってしまいますよね。

保温したり、加熱しても酸化はします。という理由で、ピュアオリーブオイルという精製して栄養価も風味も何もないオリーブオイルを加熱用にする方もいるようですが、酸化を恐れるあまり、食欲をそそらない油臭いお料理を食すことになり、かえっておいしく、楽しく食事ができないのではないでしょうか?

 

オリーブオイルは、植物油の中では一番酸化しにくいのが特徴です。だからこそ、油を必要とする炒めものや揚げ物にエキストラバージンオリーブオイルを使うことに意味があります。

 

一番困ったなと思うのは、品質のよいエキストラバージンオリーブオイルなのはわかっているけど、やっぱり安いものではないのでもったいなくて大事に使ってます、という場合。開封して3か月も4か月も、半年も使い続けるケースもあるようです。それこそ「もったいない…」いいエキストラバージンオリーブオイルを手に入れたなら、その恩恵はしっかり使い切りましょう。500mlなら、1ヶ月半から2か月を目安にするといいかと思います。