小豆島のオリーブオイルをいただきました。

スペインの旅で知り合った、小豆島の(株)オリーブ園さんの新摘みオリーブオイルを頂きました。1920年前後からオリーブ栽培を始めた小豆島は、言わずと知れた日本のオリーブ栽培のメッカです。スペインに比べると栽培の歴史は浅く、これからがもっと楽しみなんでしょうが、とってもおいしいオイルです。甘いリンゴの風味がしっかりあってとても爽やか。

生産者さんによると、去年は、収穫前に大雨が降って果肉が水をたくさん吸い上げてしまったらしく、味の強さに影響が出ているらしいです。でもでも、軽い口当たりです。

 

こうやって、他の生産者さんのオリーブオイルを試飲するのも、ソムリエとしてのテイスティングスキルを忘れないため、また、オリーブオイルを販売する者として他の味を知っておくのも大事な仕事です。というより、単純にオリーブオイル好きとして、いろんなオイルが試せるのは嬉しいことです。