おじさんはやっぱり侮れない

自分で仕事を始めると、会社員時代には知り合えないだろうというような出会いがあります。

 

そんな中のひとつ。

地元 国立(というか、谷保)にカフェを併設した実は舞台美術の製作会社のオフィスがあります。なんせカフェの体裁なので入ってみると、いつも誰かしらがそこにいて、初対面の私も話に混ぜてもらい、盛り上がったりするんです。

 

昨日も、ちょっと作ってもらいたいラベルがあったのでそこでできるかなと思って除いてみたら、定年して自分が住む市の活性化のため、自腹を切りながら活動している男性と知り合いになりました。 

 

結局オリーブオイルの話になり、試飲してもらう運びとなりましたが、オリーブオイルの入ったグラスを手に二人とも固まって、ひと言…「飲むの?」

そして、飲んでひと言…「オリーブオイルって健康食品だね」

 

オリーブオイル=健康食品というあたり、健康に気をつかう年代の男性だな、と思いました。さすが。