オリーブオイルは飲むもの!?

毎朝 大さじ1杯のエキストラバージンオリーブオイルを習慣に。
毎朝 大さじ1杯のエキストラバージンオリーブオイルを習慣に。

マルシェをやっていて、「まず、香りをかいで飲んでみてください」と言うと、試飲してくださる方のほぼ100%の皆さんが、「えっ!? オリーブオイルを飲むの?」と驚かれます。

そうです。オリーブオイルは飲むものでもあるんです。

 

聖路加国際病院の理事長で、もうすぐ102歳になられる日野原重明先生が、毎朝、スプーン1杯(15g)のオリーブオイルをジュースに入れて飲んでいらっしゃるのは有名ですよね。

 

「油を飲むなんて…」 確かに、油なのでカロリーはあるから、沢山飲むものではないですが、これは、健康法のひとつ、サプリメントを摂るようなものなんです。

 

 

研究中ではありますが、オリーブオイルに含まれる特有の微量成分やポリフェノールには、免疫力を高めたり、ガンを予防したり、アルツハイマー病に効果があるとして期待されています。

 

血液サラサラ効果や動脈硬化の予防、高血圧症のケアなどはかなり効果があるようです。

 

そして、オリーブオイルを飲むための注意事項は、必ず、品質のよいエキストラバージンオリーブオイルを選ぶことです。健康効果は、抗酸化作用の一番強いエキストラバージンオリーブオイルにこそ詰まっているからです。

 

もうひとつ、「味」を選ぶこと。

オリーブオイルには香りや味があるので、「おいしい」オリーブオイルを選べば、毎朝のオリーブオイル摂取が楽しくなりますよね。

 

ぜひ、天然のサプリメントであるエキストラバージンオリーブオイルを毎朝の健康のために取り入れてみてはいかがですか?

 

Thank you!