TVで誤ったオリーブオイル情報が…

3/13(日)夜のTBSの番組で、食用油の特集をしていました。最近は、健康を考えて油にこだわる方も増えてきて、それぞれ得意が効果も広く知られるようになり選択肢も増えてきていますよね。

 

昨日の番組は、健康効果のある植物油を紹介する番組でしたが・・・

慶応義塾大学の先生が、油の専門家として話をしていましたが、オリーブオイルについて、とんでもない間違いを話していました。

 

間違いポイント❶ <品質の差は、濾過しているかしていないか>

オリーブオイルのグレードである、エキストラバージン・バージン・普通のオイルの違いは、いいオイルは、濾過をしていると教えていました。濾過・無濾過は、フィルターをかける、かけないの違いで、フィルターをかけるというのは、搾ったまま(水分、油分、かすなどは分けたもの)のオイルには、それでもまだまだわずかに不要なものが含まれているので、濾過をして、オイルの安定性を良くします。なので、濾過をするかしないかは、品質とは関係ないことなんです。

 

間違いポイント❷ <どんなグレードでも、栄養価は関係ない>

その先生によると、濾過しているかどうかがオリーブオイルのタイプの差なので、どれでも栄養価等の健康効果は変わらないと断言していましたが、これは大きな間違いです。エキストラバージンオリーブオイルは、抗酸化成分やオレイン酸などの健康成分がしっかり入っています。

 

テレビの情報って、やっぱり信用できないなと思うばかり。

私のHPでは、ちゃんと情報を発信しています。少しでも、いいオリーブオイルを選ぶ時の知識として活用して頂ければと思います。

0 コメント

冬になるとオリーブオイルが固まる…

販売用のオイルを倉庫に取りに行ったところ、やっぱり、固まってますね。

この時期、朝晩の冷え込みが強くなって、家の中もかなりの低温になりがちですよね。

ふと見ると、オリーブオイルが固まっていて、オイルが出て来ない〜という経験をされた方も

多いのではないかと思います。

 

これは、脂肪酸の影響です。オリーブオイルには、オレイン酸というからだに良い脂肪酸が、品種により60%〜80%以上含まれています。これが、固まる原因です。

 

オイルを元に戻すには、15℃〜20℃くらいのぬるま湯に瓶ごとつけて、ゆっくり温めてあげるといいですよ。ただし、この「固まる」「温める」を繰り返すと、風味が落ちていきますので、冬場や寒い時には、キッチンの暖かいところに置いておくといいですね。でも、火のそばだと、また熱くなりすぎて風味を損ないますので、人が快適に過ごせる室温のところに置いてください。

 

 

 

東京とオリンピックとオリーブ

東京都内にある代々木公園の中にに、レトロな建物とオリーブの樹が数本あります。

1964年の東京オリンピックの時の選手村の跡なんですって。残っている建物は、オランダ選手の宿舎のひとつだったようです。まわりの大きな樹木は、世界各国の選手が持ち寄った種から育てたものだそうで、東京オリンピックを記念して大切に育てられ、代々木公園の一部として、私たちが今も楽しませてもらっています。 そこにオリーブの樹についての記述はなかったものの、この建物の前の道の両端にオリーブの樹が植えられています。オリンピックといえば、平和の象徴=オリーブの枝の冠ですよね。後から、植えられたのでしょうか。そのそばにはミモザの花が満開でした。

続きを読む 0 コメント

オリーブオイルのボトルは、インテリアになる

アムステルダムにあるイタリアンレストラン。

棚に並ぶは、エコロマールシオです。

 

最近では、ボトルの形そのものやボトルの色が斬新な、デザインにこだわったオリーブオイルが増えてきています。

 

エコロマーブランドのボトルはシンプルですが、ラベルがいかにもスペイン。それを素敵だと言って下さる方たちも結構いるんです。

 

このレストランにみたいに、土や自然の感じにエコロマーブランドのボトルはオシャレにマッチしますね。味も見た目も素朴なオリーブオイルです。

 

私の場合、ボトルやラベルのデザインだけでオリーブオイルを選んで「当たり」だったことはないんですけどね。

0 コメント

オリーブオイル ボトルホルダー

エコロマールシオの生産農家さんが、オリジナルでオリーブオイル ボトルホルダーを作ったみたいです。もちろん、木材はオリーブの樹。木目が荒々しく入っていて、在来品種のルシオを思い起こさせます。

 

オリーブオイル生産地では、こんな風に、オリーブの古い樹を使って、カトラリーを作ったり、徹底的に活用するようです。

 

エコロマーブランドのロゴが焼印された、素敵なボトルホルダー。

オリーブオイルを毎日使うお宅なんかにいいかも。レストラン気分ですよね。

 

このオリーブの樹でできたボトルホルダー、興味のある方がいれば取り寄せもできるかな…。

0 コメント